損をした書籍

教育現場の人間の視点から、あまりおすすめできない本をまとめています。

スポンサー広告

目次

どのような条件で掲載しているの?

実費で購入し、完読したもののみを掲載しています。

教育効果が薄いと判断できる書籍(いわゆるブラック書籍)が対象です。

出版社・マーケティング・PR・広告会社及び外部機関から、利益供与を受けていません。

おすすめしない本 一覧

数の悪魔 エンツェンスペルガー 晶文社

数学の森―大学必須数学の鳥瞰図 東京図書