スポンサー広告

講座一覧>文法
>書体とフォント

書体

書体(しょたい)は、文字の様式だ。



明朝体(みんちょうたい)は、もともと筆で描くことを想定した書体だ。

ゴシック体は、もともとは印刷を想定した書体だ。

教科書体は、手書きの文字を想定した書体だ。



なお、手書きの文字は、その人間の癖が、そのまま書体に反映されることが多い。

フォント

印刷やコンピューターの世界では、書体をフォントとも呼びます。

書体とフォントの選び方

文章の目的によって、書体とフォントを選びたい。

判読性(はんどくせい):読みやすいかどうか

装飾性(そうしょくせい):飾りはどこまで必要か

スポンサー広告