目次

世界の分類

世界には、いくつかの分類法があります。6大陸6州3大洋です。

6大陸

6大陸(ろくたいりく)は、大陸で、世界を分類します。

ユーラシア大陸、アフリカ大陸、オーストラリア大陸、北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、南極大陸、で6大陸になります。

ちなみに、日本は、ユーラシア大陸で、東端に位置します。

また、オリンピックでは、南極大陸からは代表選手が来ないので、世界を5大陸とも呼んでいます。

6州

6州(ろくしゅう)は、地域で、世界を分類します。

ジア州、ヨーロッパ州、アフリカ州、オセアニア州、北アメリカ大州、南アメリカ州、で6州になります。

ちなみに、ユーラシア大陸は、アジア州と欧州(ヨーロッパ州)に、分けて考えています。

3大洋

3大洋(さんたいよう)は、海洋で、世界を分類します。

太平洋、大西洋、インド洋、で3大洋になります。

なお、太平洋と大西洋は、漢字が間違えやすいので、注意しましょう。

関連記事・講座

白地図 一覧  社会人分

知識と科目